Page, Artboard, Group, Layerの活用

Sketchの基本概念であるPage、Artboard、Group。Layerについて紹介します。それぞれ活用すると、デザインをわかりやすく整理することができます。

Sketchのデータ階層

sketch_page_artboard_all.png

Pageは、デザインの数や内容が多くなったとき、分割して整理するための概念として活用できます。

Artboardはキャンバス上に作られる固定幅のフレームです。GroupとLayerを含みます。

GroupはGroupとLayerをまとめます。Group単位での移動やサイズ変更が可能になります。

.
├── Page 1
│   ├── Artboard 1
│   │   ├── Group 1
│   │   │   ├── Layer 1
│   │   │   └── Layer 2
│   │   ├── Group 2
│   │   │   ├── Layer 3
│   │   │   └── Layer 4
│   │   └── Layer 5
│   │
│    (省略)
│   │
│   └── Artboard N
│
 (省略)
│
└── Page N

Page

作り方

sketch_page_artboard_create_page.png

+ボタンをクリックすると新規Pageが作成されます。
既存Pageをコピーして新規ページを作成することもできます。

Artboard

作り方

sketch_page_artboard_create_board.gif

AをクリックするとインスペクタにArtboardを追加するための画面が表示されます。任意のArtboardを選択して追加します。Artboardのサイズは後からでも変えられます。

用意されているArtboard以外にもCustomサイズのArtboardを用意することができます。よく利用するサイズを登録しておくと良いです。

移動

sketch_page_artboard_move_board.gif

Layerがまだ存在しない場合、Artboardのどこをクリックしても移動できます。

すでにLayerが存在する場合は、Artboardの名前をクリックすると移動できます。

Layer

作り方

sketch_page_artboard_create_layer.gif

図形やテキストがそれぞれLayerになります。

サイズ調整

sketch_page_artboard_layer_size.gif

インスペクタ上でサイズ調整したほうが素早く調整できます。

100%のようにパーセント指定ができたり、加減乗除(+, –, *, /)による計算もできます。

Round to Pixcelで1px単位に丸めることができます。

位置調整

sketch_page_artboard_layer_move.gif

位置調整もインスペクタでできます。

optionをクリックするとマージンが表示されるので、細かい調整に活用できます。

Group

作り方

sketch_page_artboard_create_group.gif

Shiftキー を押しながら複数Layerを選択します。その状態で、 ⌘ + G をクリックすると選択Layerがグループ化されます。