PL(損益計算書)の見方

損益計算書(PL:Profit and Loss statement)を見ると、1年間の利益を確認できます。ここでは、損益計算書に出てくる各項目の意味について確認します。

全体像

1年間の「利益」を確認

損益計算書は、1年間の 売上(収益) から 費用 を差し引いて、利益 を確認できる表です。

548-pl-basic_1.png

PLとBSの関連性

PLBS(貸借対照表) と以下のようなつながりを持っています。

548-pl-basic_2.png

PLの当期純利益は、BSの利益剰余金とつながります。つまり利益剰余金は、今まで稼いだ利益を積みあげたものとなります。

損益計算書に出てくる各項目について確認していきます。

売上総利益(粗利)の求め方

売上高|収益

商品(モノやサービス)を販売して得た金額です。

売上原価|費用

商品(モノやサービス)を生み出すために支払った費用です。

売上総利益(粗利)

売上総利益 = 売上高 - 売上原価

営業利益の求め方

販売費および一般管理費|費用

売上原価 は、商品を作るために 直接支払った費用 でした。
対して、販売費および一般管理費 は、企業として商品を売るための 活動 にかかった費用です。

以下のような費用が当てはまります。

  • 人件費
    • 給与や退職金
  • 広告宣伝費
  • 研究開発費
  • 地代家賃
  • 旅費交通費
  • 水道光熱費
  • 消耗品費

営業利益

営業利益 = 売上総利益 - 販売費および一般管理費

経常利益の求め方

営業外収益|収益

銀行からの 利息 であったり、株の 配当金 など、営業外で儲けた収益です。

営業外費用|費用

営業外で損失した費用です。

経常利益

経常利益 = 営業利益 + 営業外収益 - 営業外費用

税金等調整前当期純利益の求め方

営業利益 から企業の収益力を判断する際、余計な情報を含まないようにするため、 特別利益特別損失 が存在します。

特別利益 特別損失 は、その期だけの特別な要因で発生した収益と費用です。

特別利益|収益

不動産などの 固定資産売却益 などが当てはまります。

特別損失|費用

一時的な要因で発生した 災害損失 などが当てはまります。

税金等調整前当期純利益

税金等調整前当期純利益 = 経常利益 + 特別利益 - 特別損失

当期純利益の求め方

税金

法人税 住民税 事業税 が当てはまります。

当期純利益

当期純利益 = 税金等調整前当期純利益 - 税金