DJI Pocket 2 Creator Comboの使い方を確認

「DJI Pocket 2 Creator Combo」を利用した動画撮影方法について確認します。「Creator Comboの付属品」「ミニ操作スティックを利用した操作方法」「ワイヤレス録音」などについて取り上げます。

本体と付属品

「DJI Pocket 2 Creator Combo」には以下のパーツが含まれています。

755-movie-dji-pocket-2_00.png
    1. カバー
    1. 本体
    1. リストストラップ
    1. USB二股充電ケーブル (Type-A − Type-C)
    1. 広角レンズ
    1. スマートフォンアダプター (Lightning)
    1. スマートフォンアダプター (USB-C)
    1. ミニ操作スティック
    1. ワイヤレスマイク ウィンドスクリーン
    1. 三脚マウント (1/4インチねじ穴)
    1. マイクロ三脚
    1. ワイヤレスマイク トランスミッター
    • 内部にマイクが搭載されています。
    1. Do-It-Allハンドル
    • Wi-Fi / ワイヤレスマイク レシーバー / スピーカなど搭載しています。

各パーツの装着例を確認します。
(上述の番号と対応しています。)

755-movie-dji-pocket-2_03.png

各種パーツをケースに装着できます。持ち運びに便利です。

本体にミニ操作スティックDo-It-Allハンドルを装着しています。

755-movie-dji-pocket-2_04.png

本体ワイヤレスマイク トランスミッターは、充電する必要がありますが、付属の二股充電ケーブルを利用すると同時に充電できます。

755-movie-dji-pocket-2_05.png

広角レンズを本体に装着しています。

起動

microSDカード装着

755-movie-dji-pocket-2_10.png

microSDカードを本体に装着します。

なお、microSDカードは同梱してないので、別途購入する必要があります。( AmazonでmicroSDカードを探す。)

アクティベート

初めて利用する前に、DJI Mimoアプリをインストールしたスマートフォンに接続してアクティベートしておく必要があります。

起動

755-movie-dji-pocket-2_11.png

1秒ほど長押しすると起動します。

主な操作方法

ミニ操作スティックを装着した状態で主な操作方法を確認します。

755-movie-dji-pocket-2_20.png
    1. 機能ボタン
    • 1回押すと「動画モード」と「写真モード」を切り替え
    • 2回押すとジンバル位置を中心に戻す
    • 3回押すと自撮り用にカメラが回転する
    1. シャッター/録画ボタン
    • 撮影開始・停止する
    1. 切替ボタン
    • 1回押すと「ジンバルモード」が変更
    • 2回押すと「操作スティック割り当て機能」が変更
    1. 操作スティック

操作スティックでズーム調整

切替ボタン を2回押すと 操作スティック に割り当てる機能を変更できます。
操作スティック に「ズーム機能」を割り当てた状態で 操作スティック を上下に動かすことで調整できます。

4K であれば 最大2倍ズーム できます。FHD であれば 最大4倍ズーム できます。

操作スティックでジンバル調整

切替ボタン を2回押すと 操作スティック に割り当てる機能を変更できます。
操作スティック に「ジンバル動作制御の機能」を割り当てた状態で 操作スティック を上下左右に動かすことで調整できます。

ジンバルモード変更

切替ボタン を1回押すとジンバルモードが変更されます。以下のモードに変更できます。

  • 固定モード
    • パン軸のみ追従します。
    • 散歩などで一方向に歩くケースなど適しています。
  • フォローモード
    • パン軸、チルト軸で追従します。
  • FPVモード
    • パン軸、チルト軸、ロール軸で追従します。

その他

4Kに変更
( 解像度とFPSを変更 )

755-movie-dji-pocket-2_40.png

赤枠の部分をタップします。

755-movie-dji-pocket-2_41.png

解像度とFPSを変更できます。

ワイヤレス録音

755-movie-dji-pocket-2_50.png
    1. 電源ボタン
    1. リンクボタン
    • 本体と接続する際に押します。
    1. 充電ポート
    1. 充電ステータスLED
755-movie-dji-pocket-2_51.png

タッチ画面を上から下にスワイプして、左記画面を表示します。タップすると接続中画面になります。

755-movie-dji-pocket-2_52.png

接続中画面になったら、ワイヤレスマイクを起動してリンクボタンを押します。

755-movie-dji-pocket-2_53.png

接続設定完了するとタッチ画面にマイクアイコンが表示されるようになりました。ワイヤレスマイク経由で録音できる状態です。

タイムラプス撮影

タイムラプス撮影とは、数秒おきに写真をとり、撮った写真をつなぎ合わせる撮影技法です。長時間の風景の移り変わりを短時間に凝縮できます。DJI Pocket 2では、以下3つのモードを利用できます。

  • タイムラプス
    • 三脚などで固定して定点撮影するのに適しています。
    • 写真を撮影する間隔と長さを指定します。
  • モーションラプス
    • ジンバルを細かく動かしながら撮影します。
    • 写真を撮影する間隔と長さに加えて、「開始時点のジンバル位置」「終了時点のジンバル位置」といった具合にジンバルを動かすための設定を指定します。
  • ハイパーラプス
    • 歩きながら撮影するのに適しています。
755-movie-dji-pocket-2_60.gif

タッチ画面を左にスワイプしてタイムラプスの設定をします。

参考