JSONデータ読み込み方法

WebAPIなどでJSONデータを取得後、PHPで利用する方法について紹介します。

json_decode関数

JSONデータをPHPで利用するためには、json_decode関数を利用します。

json_decode関数の第2引数の指定に伴い、戻り値が配列形式になるかオブジェクト形式になるか決定されます。

配列形式で取得

$array = json_decode( $json , true );

「第2引数をtrueにする」と配列形式で取得できます。配列形式では、$array[‘key’]といった形でデータにアクセスします。

オブジェクト形式で取得

$obj = json_decode( $json , false );
$obj = json_decode( $json );

「第2引数をfalseにする」か「第2引数を指定しない」とオブジェクト形式で取得できます。オブジェクト形式では、$obj->keyのようにアロー演算子(->)を使いデータにアクセスします。

サンプル

下記サンプルでは、「HeartRails Geo API」を利用してます。「東京都」 に存在する市区町村名の一覧をJSON形式で取得し、json_decode関数を通すことでPHPで扱えるようにしています。ちなみにfile_get_contents関数を利用してますが、これはファイルの内容を全て文字列として読み込む関数です。

配列形式で取得

$url = "http://geoapi.heartrails.com/api/json?method=getCities&prefecture=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD";
$json = file_get_contents($url);
$arr = json_decode($json,TRUE);
if ($arr === NULL) {
    return;
}else{
    var_dump($arr['response']['location']);
}
array (size=66)
  0 => 
    array (size=2)
      'city' => string '千代田区' (length=12)
      'city_kana' => string 'ちよだく' (length=12)
  1 => 
    array (size=2)
      'city' => string '中央区' (length=9)
      'city_kana' => string 'ちゅうおうく' (length=18)
  2 => 
    array (size=2)
      'city' => string '港区' (length=6)
      'city_kana' => string 'みなとく' (length=12)
                   (以下省略)

オブジェクト形式で取得

$url = "http://geoapi.heartrails.com/api/json?method=getCities&prefecture=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD";
$json = file_get_contents($url);
$obj = json_decode($json);
if ($obj === NULL) {
    return;
}else{    
    var_dump($obj->response->location);
}
array (size=66)
  0 => 
    object(stdClass)[3]
      public 'city' => string '千代田区' (length=12)
      public 'city_kana' => string 'ちよだく' (length=12)
  1 => 
    object(stdClass)[4]
      public 'city' => string '中央区' (length=9)
      public 'city_kana' => string 'ちゅうおうく' (length=18)
  2 => 
    object(stdClass)[5]
      public 'city' => string '港区' (length=6)
      public 'city_kana' => string 'みなとく' (length=12)
                   (以下省略)
わくわくBank.
フリーランスのエンジニアとして活動してます。ここでは、ソフトウェア開発で必要とされる技術、用語、概念を整理しています。